結婚は、リソースの共有!

結婚というのはお互いのリソースを共有することだなと思います!
リソースというとクールな言い方かもしれませんが、実際に生活して生きていくのにリソースは欠かせません。お金、時間、そして見逃されがちなのが愛情。愛情も無限でないぶんある意味リソースと言えると思います。
恋人と結婚の違いはリソースの有無だなと思います。
結婚14

恋人同士は、お互いのリソースを割き合ってお洒落なレストランに行って高級デートを楽しみますが、結婚はお互いのリソースを組み合わせた上で、どうやって生きていくか知恵を絞ります。

 

お洒落なレストランどころか、日々の食卓というハナシですから。
これがよく言う日常と非日常の違いとも言えるのだと思います! 日常生活に無駄なリソースはドバドバ割けませんもん。お互い、よき結婚生活が成り立つために、共有しているものでもあるのですから。

 

私自身、今交際して三年目の彼氏がいて、来年ごろの結婚を考えています!
恋人同士のときともっとも違うのはリソースの共有だなといつも想像しては、身が引き締まるような思いがします。
だから、これから結婚までは積極的にお洒落なレストランとかデートスポットとか行っておきたいなぁと思ってます。今しかできないですから。お金や家庭に対する価値観のすり合わせ。

 

よく結婚と恋愛は別と言われますね。けど、私はそう言うよりも、相手に自分のお金や時間や愛情を吸い取られてもいいと思える程の相手なのかどうかということだと思います。
結婚が厳しいとか人生の墓場と言われるのは、自分のリソースを吸い込まれていくことを理不尽に感じるからではないでしょうか。
自分も相手のリソースをある程度奪ってるのだと自覚して、しかもそれが愛のなせるワザなのだと考えれば、結婚が失敗だったなんて言わなくなるんじゃないでしょうか! なんて、私はまだまだ小娘ですが。
結婚13
私も彼にリソースをあげたい! そして、彼がリソースをくれるのなら、それは幸せな結婚と言えるのじゃないかなぁと思います。